スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[転載] 慰安婦問題の次は捕虜虐待?

倉西雅子さまの『時事随想抄』(Yahooブログ)より転載させて頂きました。

(以下、転載記事。 ↓のタイトルをクリックして元記事に行けます。)
--------------------------------------------------------------------------------
慰安婦問題の次は捕虜虐待?

 本日の産経新聞社の記事によりますと、アンジェリーナ・ジョリー女史が制作した最新映画は、日本兵による捕虜虐待を描いているそうです。慰安婦問題の次なる標的は、捕虜虐待問題なのかもしれません。

 慰安婦問題については、近年、日本国内でも見直しが進み、河野談話が日韓の合同作文であることが判明したこと、また、朝日新聞社が、吉田証言に基づいて掲載した記事を否定したこともあって、ようやく日本国も、名誉回復への足掛かりを掴んだ状況にあります。しかしながら、ここで安心はできず、対日批判の攻撃の手は緩んでいるとは思えないのです。アンジー監督の捕虜虐待映画もまた、反日勢力から依頼を受けて造られている可能性があり、一種のプロパガンダ映画として理解できます。そして、捕虜虐待でB級戦犯となった日本兵には多くの朝鮮半島出身者がいたことから、今度は、慰安婦問題とは違い、日米間、さらには、自由主義諸国の間に亀裂が走る可能性があります。

 問題の映画は封切前ですので、ストーリー展開は不明ですが、日本国は、今後、捕虜虐待問題が浮上することを予測し、対策の準備に取り掛かるべきではないかと思うのです。
 
よろしければ、クリックをお願い申し上げます。
  http://blog.with2.net/in.php?626231 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

watch_compass

Author:watch_compass
日本人は和魂洋才、日本国は富国強兵。明治の日本はいちばん大切なことをズバリとモットーにした。
今もその位置づけは同じです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
いらっしゃいませ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
880位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
409位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。