スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[転載] 選挙戦-候補者は有権者に情報の公開を

倉西雅子さまの『時事随想抄』(Yahooブログ)より転載させて頂きました。

(以下、転載記事。 ↓のタイトルをクリックして元記事に行けます。)

--------------------------------------------------------------------------------

選挙戦-候補者は有権者に情報の公開を

 日本国の選挙の風景は、選挙カーによる候補者の名前の連呼と、候補者が熱弁を振るう立会演説会を常としています。しかしながら、この方法では、有権者が、候補者の政治家としての資質や政策的スタンスを知ることは困難です。

 実のところ、候補者が、有権者には知らせたくない情報や政策方針がある場合、一方的な自己紹介や演説では、結局、知らず仕舞いで有権者は選挙日を迎えてしまいます。日本国の政界には、人口に比例して驚くほど帰化系の議員が多く、バックが怪しい議員が数多く存在する理由も、従来の選挙活動が一方通行であることに原因の一端があると考えられるのです。仮に、有権者が自由に候補者に対して質問ができるチャンスがあれば、情報不足の問題は解消されます。直接の質疑応答が技術的に不可能であるならば、少なくとも、姻族を含めた帰化暦など、最低限有権者が知るべき情報をリストアップし、全候補者が、自らのサイトなどで回答を掲載するといった仕組みを造らないことには、有権者の情報不足は国を傾ける結果を招きます。

 国会議員とは、国民の代表なのですから、”国民の知らない人”が当選することはあってはならないことです。そして、政治家不信が深まっている今日、候補者もまた、率先して自らに関する情報を積極的に公開し、自らの政策を語るべきなのではないでしょうか。沈黙する候補者は、有権者から怪しまれても致し方ないと思うのです。


 よろしければ、クリックをお願い申し上げます。
  http://blog.with2.net/in.php?626231 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

watch_compass

Author:watch_compass
日本人は和魂洋才、日本国は富国強兵。明治の日本はいちばん大切なことをズバリとモットーにした。
今もその位置づけは同じです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
いらっしゃいませ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
880位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
409位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。