スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[転載] ”景気条項”の代わりに”逆景気条項”を付けては?

倉西雅子さまの『時事随想抄』(Yahooブログ)より転載させて頂きました。

(以下、転載記事。 ↓のタイトルをクリックして元記事に行けます。)

--------------------------------------------------------------------------------

”景気条項”の代わりに”逆景気条項”を付けては?

 遂に解散総選挙が決定され、消費増税は1年半延期するものの、今般の判断の根拠となった景気条項は削除されることとなりました。金融危機に際しては、立法措置を以って再延期もあり得るそうですが、景気条項の削除は、10%への増税が凡そ確定することを意味します。

 世論の動向を見ますと、10%への引き上げに対しては国民の反対の声もありますので、増税確定は選挙戦における不安材料となりますが、景気条項を削除する代わりに、”逆景気条項”を付けてはどうかと思うのです。”逆景気条項”とは、景気条項とは反対に、景気がアベノミクス効果によって上向き、歳入総額が10%増税によって予測される増収分(4~5.5兆円?)を上回る場合には、消費税の再増税を中止、再延期、あるいは、増税率を下げるとするものです。つまり、次回の判断時期となる2017年4月先だって、財政に照らして増税の是非が判断されることになります。

 こうした条項が付きますと、国民の多くは財政状況により関心を寄せるようになることでしょう。そして、今後の景気次第では、10%増税が見送られる可能性もありますので、安心感も広がるのではないでしょうか。


 よろしければ、クリックをお願い申し上げます。
  http://blog.with2.net/in.php?626231
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

watch_compass

Author:watch_compass
日本人は和魂洋才、日本国は富国強兵。明治の日本はいちばん大切なことをズバリとモットーにした。
今もその位置づけは同じです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
いらっしゃいませ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
947位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
438位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。