スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[転載] 東京地裁の韓国人不法滞在者判決―裁判官失格では?

倉西雅子さまの『時事随想抄』(Yahooブログ)より転載させて頂きました。

(以下、転載記事。 ↓のタイトルをクリックして元記事に行けます。)



東京地裁の韓国人不法滞在者判決―裁判官失格では?

 今月27日、東京地裁では、韓国人不法滞在者の夫妻に対して、「違法だが焼肉屋で頑張った」ことを理由に、在留を認める判決を下したそうです。この裁判官、日本国の法秩序を預かる者として失格なのではないかと思うのです。



 裁判官に求められる職業倫理の第一は、誠実に法に照らして判断を行うことです。「出入国管理及び難民認定法」の条文には、不法滞在者に対して、”頑張れば在留資格を認める”とする但し書きはないはずです。ところが、この裁判官は、韓国人夫婦に対する自らの個人的な評価を、法の上に置いています。私情や私的判断が法に優位するとなりますと、裁判官による司法権の私物化の前例となりかねません。何らかの留保条件として法律に明記されていない限り、”違法であるけれども、裁判官が私的に認めれば許される”という判決は、あってはならいのです。この判決理由は、結局のところ、自らが法を無視した”違法判決”を行ったことを白状したに等しいのではないでしょうか。



 日本国の制度では、裁判官は、国会における弾劾裁判を以って罷免することができます。国会は、本判決を行った裁判官に対する弾劾手続きに着手するべきなのではないかと思うのです。



 よろしければ、クリックをお願い申し上げます。

   http://blog.with2.net/in.php?626231

  



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

watch_compass

Author:watch_compass
日本人は和魂洋才、日本国は富国強兵。明治の日本はいちばん大切なことをズバリとモットーにした。
今もその位置づけは同じです。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
いらっしゃいませ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
880位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
409位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。